島根のど田舎にあるビリヤード場『ヤング』ビリヤードの話や時々猫ちゃんのネタが中心の店長さんによる徒然なるままな日記です。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | | | ∧top | under∨
12月1日(日) おばあちゃん
2013-12-01 Sun 03:28
obatyanBc.jpg

今日夜遅くにヤングにご高齢のおばあちゃんがやってきましたよ。
靴も左右別々のものをはいているし言動からすぐに認知症のおばあちゃんだと気が付きました
外はかなり寒いしこのまま返すわけにはいかないのでやさしく語りかけてあげて持ち物を確認させていただきました
カバンの中から保健証が出てきたのでそこから住所を割り出して車で自宅まで送ってあげました。
さぞ家族は心配しているだろうと思いアパートの部屋を訪ねたんですが誰もいませんでした

玄関はあいていたのでちょっくら不法侵入しておばあちゃんを中に入れてあげたんですが・・・・

どうもおかしい・・・・

割と広めの間取りだったんですが生活感がかなり少ない室内でした。
テレビもない机もない。布団と質素な暖房器具だけ。これだけじゃ寒いし!
どうもおばあちゃんは一人暮らしのようでした。
けど室内にはいろいろな注意書きが書かれた紙があちらこちらに張られていたので誰か家族の方が出入りはしているのでしょう。
それにしたってこれほど認知症が進んで深夜俳諧もしてしまうおばあちゃんをこんなところで一人で放置してるなんてありえん!!!!
室内に残されたわずかな品から行きつけのデイサービスの連絡先と娘さんらしき方の連絡先がわかったので早速連絡をしてみたのですが・・・・

デイサービスは深夜は対応できないとのこと。
娘さんは遠方?なので行くことが出来ませんとのこと。

おいおいおい。

他人の家のことですのでこれ以上首を突っ込むことは出来ないのでどうしようもありません

けどこの後また外に出たりする可能性もあるし・・・

暖房器具の扱いもやや不安。(上に衣類などをかけてしまう可能性もあり)

何よりこのあばあちゃんタバコを吸うんですが平気で灰を畳に落としちゃってるのを目の当たりにしちゃったんでこりゃこのまま帰るに帰れなくなっちゃいました・・・・・

しょうがないので警察を呼んで来てもらって事情を話して、更にそこから市の担当の方に連絡がいくことになったのを確認してからヤングに帰ってきました

よそ様のお家の事情もあるでしょうがヤングの辿りつかれたのも何かの縁。

これが少しでもおばあちゃんのおかれた状況が良い方向へ変わることのきっかけになってくれればいいのですが・・・・

別窓 | ヤングの日常 | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<12月2日(月) イラスト完成 | へっぽこ店長の徒然日記 | 11月30日(土) 73回目のオールカマー>>
コメント
--
大武プロの優しさに、読みながら目頭が熱くなりまりた。ビリヤードのプロとして、プレイヤーの手本でもあり、人格者なんですね。だから、ヤングには人が集まるのかな…。一度話してみたいし、一緒に球撞いて貰いたいです。栃木の球屋には、大武プロの様な人柄の人が居ないもので…。ビリヤードは上手でも人間的に変な人が、この業界に多い様に感じます。栃木だけなのかな…!?
2013-12-02 Mon 06:07 | URL | 栃木県民 #-[ 内容変更]
-えらいっ-
というか、やはり考えさせられますな。
ウチも81の母親が居るんですが、幸い今はピンピンしているんだけど、何時ボケるかわかんないし…
よく母親とは今後ボケた時の話をするんだけど、
介護も大変らしいし、施設に入れるのが楽と聞いているんだけど、やっぱり自分を産んで、育ててくれたんだから、介護は自分でって気持ちもあるし…
難しい問題ですな。
それにしても、デイサービスといい、おばあちゃんの娘といい、ちょっと(というかかなり)腹が立ってきますな。
2013-12-02 Mon 08:16 | URL | どんどん #-[ 内容変更]
--
どんどんさんへ
自分が仕事中に見てくれる人がいないと難しいですよねぇ・・・・
僕は祖母の介護をした経験がありますが全然嫌じゃあないし苦になりませんでしたよ~(^^)
でも最後は施設に入ってもらいました。
認知症が軽いうちはぜ~んぶ自分で頑張った経験があります!
2013-12-03 Tue 01:52 | URL | てんちょ@ヤング #-[ 内容変更]
--
栃木県民さんへ
僕はおばあちゃんっ子だったのでおばあさんにはついつい親切になってしまいます(^^;)
もしいつかどこか試合会場で見かけたらぜひ声をかけてください~!
見た目ブスー!としてたとしても素の性格は極めて明るいのでご心配なくです!(笑)
2013-12-03 Tue 01:56 | URL | てんちょ@ヤング #-[ 内容変更]
--
こういう方が警察・保健師同伴あるいは後日に家族同伴にて入院される事はあります。一人で生活できない場合は認知症専門病棟がある病院に転院され、そこで、残りの人生を送る事になると思います。本人は家に帰りたいと訴えながら。。。
2013-12-06 Fri 11:36 | URL | かおり #-[ 内容変更]
--
かおりさんへ
本当に難しい問題ですね。
認知症がかなり進行していれば本人さんはそれほど苦痛はないのでしょうけど・・・(^^;)
どうすればみんな幸せな最期を迎えれるのでしょうかねぇ・・・・
2013-12-09 Mon 00:16 | URL | てんちょ@やんぐ #-[ 内容変更]
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| へっぽこ店長の徒然日記 |

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。