島根のど田舎にあるビリヤード場『ヤング』ビリヤードの話や時々猫ちゃんのネタが中心の店長さんによる徒然なるままな日記です。
8月25日(日) ただちに命を守る行動を
2013-08-25 Sun 21:56
IMG_1672.jpg

朝5時頃の益田川。
やばいかんじ。
ここが溢れるとヤングも水に浸かってしまいます
先ほど数時間以内にさらに水位が急上昇する恐れありとの警報。
なんまんだぶなんまんだぶ・・・



IMG_1680.jpg
未明から益田市内に猛烈に雨が降り始めまして、市内のいたるところが冠水
車で走ろうにも通れないところがどんどん増えてきました
母親のお店が駅前にあるのですが、どうも水が入ってきたらしいとの一報を受けすぐさま駆けつけようとしたのですが。。。
もはや益田駅前には車では辿りつくことは不可能。
しょうがないので徒歩で向かうことに。。。



IMG_1676.jpg
徐々に水かさがまし母親のお店付近に到着した時には腰まで水に浸かってました
こいつはやばい
画像は明け方水が引き始めた時のもの。

僕が到着した時はこの倍ぐらいの水位で雨もどしゃ降り。
しかも真っ暗!
とにかく側溝にはまらぬように道路の真ん中付近をバシャバシャバシャバシャ。
むぅ・・・・足が重い
でも背が高くてよかった・・・

ちょっと命の危険を感じた怒涛の夜でした。。。。

別窓 | 社会 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
7月28日(日) 大雨
2013-07-28 Sun 02:02
suigai13_2.jpg

suigai13.jpg

今日は朝から自宅の緊急防災アラームの音で目が覚めました
普段は消音モードにしているのに緊急の時は最大音量で知らせるんですね・・・・
あまりの音の大きさにねこまちも飛び上がってました

益田市からすぐ近くの津和野町ではこんなことになっちゃったそうです・・・
確かに雨の勢いが半端じゃあなかったなぁ・・・

はぁ・・・・

いろんな意味で大変ですね・・・

もうすぐ8月。
あと5か月・・・

とりあえず頑張ります。

別窓 | 社会 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
4月14日(土) 泣けるCM
2012-04-14 Sat 03:17


東京ガスのCM。家族の絆・お弁当メール篇ってやつです。
う~~む、こりゃいいCMですね。
泣けるCMです

              泣けた~(TT)って人はこちらをぽちっとな~
                           ↓↓↓
別窓 | 社会 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
4月10日(日) 炊き出し
2011-04-10 Sun 03:37
985e9123bcf1548127fa0f0635454563.jpg

東京に遠征した時にいつも泊めてもらったりとお世話になるうしさんことたてうしさん。
先日会社の人たち全員で東北地方に炊き出しに行ってきたそうです

救援物資もトラックに積み込み、特に被害の大きかった陸前高田や大船渡市三陸町の避難所を何箇所か回ったそうです。
やはりテレビで見るのとその場で生で惨状を目にするとのでは全く違うそうで本当に言葉が出なかったそうです。

避難所には救援物資はもうかなり足りてきているそうで、今結構必要とされてるのが

ベルト

だそうです

ズボンやその他の衣類も当然救援物資で賄わざるを得ない避難所の皆さん。
いろんなサイズのズボンはあっても肝心のベルトが無いので大変困ってるそうです。。。

ん~~。それには気がつかなかったなぁ・・・
本当に援助する側も今回の地震でいろいろと気づかされる事が多いですよね
別窓 | 社会 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
4月6日(水) 民放ニュースが伝えれない東電の本質
2011-04-06 Wed 04:54
福島の原発事故が発生して以降、どこのメディアにも属してないフリーランス(記者)たちのTwitter やブログを常にチェックしていますが、本当に大手マスコミが報道しないことや触れない事が多いんだなぁと感じます。

田中龍作氏はかなり初期の段階から地震発生時に東電勝俣会長がマスコミ幹部を連れて中国旅行に出かけていた事実を指摘し東電とマスコミの癒着ぶりを追求していたのですが今日現在報道ではその事はまったく触れられていませんよね・・・・
でも、東電の会見では同氏の厳しい追及により会長自身がその事実を認めちゃってるのにもかかわらず報道では全く流されていません。
ちなみに東電の会見はネットでは簡単に見る事が出来るのですが、東電の都合の悪い場面は大手メディアでは全く取り扱っていません。

その余りにわかりやすい行為が逆に両者の癒着ぶりを表しているともとれます。
マスコミ最大のスポンサー『東電』

本当に恐ろしいっす

そんな中、毎日行われるその東電の会見において事故発生時から徹底した追及をし続けている日隅一雄さん(弁護士)と木野龍逸さん(フリーランスライター)がこれまた同じく報道では流されることの無い原発事故の真実を追求しまくってる上杉隆の番組『ニュースの深層』の昨夜放送回についに登場されました!!!
その時の映像をUPしておきます。
この番組も地上波ではなくスカパーでしか見る事が出来ないのですけど・・・

民放各社の報道では決して語られない東電のだめっぷりをとくとご覧下さい


















ちなみに東電記者会見はyoutubeで全て見ることが出来ますよ~。厳しい追求をしているのはほぼフリーランスのみ。大手マスコミは東電の都合の悪いことは全く聞き出そうとすらしていません。本当に異様な状況です。
別窓 | 社会 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
3月20日(日) 奇跡
2011-03-21 Mon 02:39
dst11032018460075-p2.jpg

217時間ぶりにおばあちゃんとお孫さんが助け出されましたね

お孫さんはタオルにくるまって寒がっていて体温28度で足が凍傷。
一方おばあちゃんは布団にくるまっていたそうです。
きっとおばあちゃんを守ったんでしょうね。。。

これぞ奇跡
9日間もよく頑張れたなぁ。。足が凍傷になるほどの寒さ。想像を絶します
とりあえずあったかい布団で暖かいものを口にしてしっかり休んでほしいです。

話は変わりますが、我が地元の益田市でも市役所で支援物資の受付をしているそうです。

(1)長期間保存可能な生活に必要な物資
被災地の受入状況を考慮し、すべて新品に限ります。
  
(2)被災地は、大変な状況で、送られて来た物資を仕分けることができません。
 段ボール1箱に同じ品物がよろしいです。(段ボール単位)箱に中身を明記してください。
そのような品物を支援できる方はご協力をお願いします。

とのこと。

さっそく明日何か持っていこうと思います。
何がいいですかね??

やっぱりカップ麵とかでしょうか??

ネットでいろいろと調べていたら

子供用紙オムツ、子供用下着、食料品(ご飯、缶詰め、スープ等)、インスタント食品(カップ麺等、お湯だけで調理できる物)、紙コップ、紙トレイ、電池各種、飲料水、飲料水用容器(ポリタンク等)、トイレットペーパー、ティッシュペーパー、手の消毒用アルコール、ウエットティッシュ、サランラップ、カセットコンロ&ガスボンベ、割り箸等、バケツ、やかん、軍手、ホッカイロ、マスク、薬類、雨ガッパ

などが必要らしいっす。

とりあえず明日は午前中に起きて買出しに行こうと思います。

では最後にこちらをどうぞ。



やっぱりNHKってすごい。
民放を見ていたせいで助からなかった命もあったのかもしれません。。。
別窓 | 社会 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
3月19日(土) へっぽこ店長が総理大臣だったら。。。
2011-03-19 Sat 04:47
bp1.jpg

自衛隊やハイパーレスキューのみなさんの夜を徹しての作業のおかげで原発の方はなんとか峠は越えた感じですね!!
いやぁ~良かった良かった
これでとりあえずは徐々に原発の方は収束していくと思われます。
これからは被災者への支援問題と今後の復興です。
津波で家も何もかも流された方は本当にこれから大変です

津波保険というものは無く、あくまで地震保険の中に付属するものだそうです。

地震保険では地震、もしくは噴火またはこれらによる津波を直接・間接の原因とする火災・損壊・埋没・流出によって、保険の対象について生じた損害が「全損」「半損」「一部損」に該当する場合に保険金を支払われるのだそうです。

それでもってこの地震保険っていうのは、火災保険に付帯する方式での契約らしい。つまり火災保険への加入が前提となるわけですね。

火災保険は入ってるけど地震保険は付けてないってケースは本当に意味が無いのです。
でも殆どの家では地震保険なんて付けてないですよね。。。
火災だけで安心しちゃいますもんね。

でも今回の震災を目の当たりにして今後は地震保険も付帯して契約する人が増えるのは間違いないです。
自分の家の火災保険はどうなってるかちょっと調べてみなくちゃ

地震大国日本に住んでるということのリスクをきちんと踏まえておかないといけません。

被災した方々で保険に入ってなかった方は本当に気の毒。
やっぱ何はともあれ住む場所があるかないかが一番重要ですもん。。。
資金的に余裕がある人ならいいけど、そうじゃあない人で保険にも入ってなかった人はどうなるのでしょう?

仮設住宅も一生住めるわけではないし。。。

もし僕が総理だったらどうしましょう!!

よし!

こうしましょう!!

今日現在、建物の被害は全壊が9都県で1万4442戸に上っています。
ただ、沿岸部を中心に壊滅的な状況に陥っている宮城での集計が不可能に近く、報告がほとんど上がっていないそうです。

では多く見積もって全壊が2万戸とした場合。

その2万戸にそれぞれ1000万円ぐらい新しく家を建てる費用を補助してあげます!
1000万円あれば住むのに支障はない雨風凌げる最低限の家は建てれるでしょう。

2万戸×1000万円ってどれぐらいの費用が必要かというと・・・

2000億円

そこで特別法案を作って国民1人あたり月額166円の特別増税を課す。
名目は何でも良いでしょう。

『被災者救援特別税』

みたいなかんじで。しかもこれを1年間だけという期限付きで行います。

月166円で年間約2000円。
これを仮に国民1億人で計算すれば1年間で余裕で2000億円を捻出できます。

うちは8人家族だからいやだー!
という人もお金の使い道が明らかでしかも1年間だけなら年間で16000円ぐらい出せるでしょう

てか出させる!!

問答無用!!

それに子供手当てを廃止
高速無料化もしばらく廃止
高校無償化も廃止

でどんどん財源を確保して被災地の復興に注ぎ込むのだ~

だから被災した方々!
安心してください!!
国がきちんと生活が出来るまではお助けしますよ!!



ってもし今このタイミングで言えたらなら
避難所で不安いっぱいで途方にくれている方々の心をどれほど癒す事が出来るのでしょうか。

僕が総理なら今、この瞬間、とにかく被災者を安心させてあげたい。

特にお年寄り。
テレビで不安そうなじいちゃんばあちゃんの表情を見るのは本当に心が痛むのです。
別窓 | 社会 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
3月18日(金) ヤツコ
2011-03-18 Fri 03:52
l020932.jpg

おおおおおおお~
高い!!こりゃ高い!!
こんなのあるならもっと早く投入すればいいのに。。。。



20110317-210317028-54.jpg
米原子力規制委員会のヤツコ委員長は
4号機の使用済み核燃料プールの水は完全になくなっている

と言ってるけど

東電側は水は残っているのを目視で確認。だから3号機から放水活動をしていると主張。

両者の言い分が真っ向から食い違っちゃってますね。。。

でも。。。たぶん東電の言ってることが真実だと思う。

だってここまで事態が大きくなっちゃった状況下で平気で嘘つく度胸は日本人にはないと思うから。

まだ
隠し通せる!!!って状態なら話は違うけど。。

明日こそは電源復旧&放水ピンポイント!!期待しています!!

にしても

原発

なんだかんだいって1週間持ちこたえてます・・・

別窓 | 社会 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
3月17日(木) 電源復旧が頼みの綱
2011-03-17 Thu 01:28
名称未設定-1

今回の事故を非常にわかりやすく説明してくれてます。

今日のヘリからの放水はイマイチ効果が無かったみたいですね
機動隊の放水車も水が届かなくてあえなく撤退。
でも自衛隊が特殊消防車5台で放水したみたいです。

今夜は朝までに電源の復旧作業。
明日中に電源が戻るみたいですが、問題はきちんと大事な機能が再作動してくれるかですね

どちらにしてもいよいよクライマックス近し。

がんばっておくなさいましぃ~


別窓 | 社会 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
3月16日(水) 明日が山?
2011-03-16 Wed 01:56
20100408First_Science_Flight_of_Global_Hawk-01_.jpg

東日本大震災で高い放射線が検出されている東京電力福島第1原発の原子炉建屋内部を撮影するため、アメリカ軍が明日使用するらしいのがコレ!


無人偵察機グローバルホーク



無人機だから乗員が被ばくする危険性がない。
更に高性能カメラと赤外線センサーを備えてるので破損箇所など建屋内の状況が把握できれば対策づくりに役立つらしい!

主翼幅約40メートル、全長約14・5メートルの大型無人偵察機で高性能カメラや赤外線センサーなど高感度の通信傍受機能を備え、夜間や悪天候下でも目標の捕捉が可能!!

ちなみにその偵察能力は


約560キロ先まで見通すそうです!




P1000147.jpg
ちなみに数時間後に運命の放水作業に入る日本の切り札がコレ。

しかもたった1台だけ。。。

もうアメリカ様に任せるしかないのかも。。。

どちらにしても明日が山であることには変わりありません。

頑張って!まじで!
別窓 | 社会 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| へっぽこ店長の徒然日記 | NEXT

ブログ内検索